【まぁ〜ちゃいっぺ〜飲んでかんね】

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬眠していたわけではないのですが・・・・・

<<   作成日時 : 2016/07/02 10:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

半年以上、更新ができず、ご迷惑をおかけいたしました。
この期間、冬眠していたわけではなく、時々釣りにも出かけてはいたのですが・・・・・

「ぺ-さん、何しよったそか?」
これは、6月11日の吉母港でのK師との会話。
そう、久しぶりに蓋井島へ釣行。
なんとK師の単独釣行に遭遇。

今日の天気は?・・・・・よかったはず・・・・
波高は?・・・風は?・・・・・・1mの凪だったはず・・・・

なぜそう思ったのかはわかる方にはわかると思います。

そんな心配は必要なく船先でK師と談笑??しながら「池」
のような海を蓋井島に向かって出港。
水島へ2人渡礁し後はK師と2人。

「今日は一ノ鼻でカゴふるけぇ〜。ペ−さんは威瀬貸切じゃぁ〜ね」

そう。この日はなんと威瀬の沖側に1人で渡礁と、数年に1度あるかないか
の恵まれた環境に。
「なんでも、豆アジがわいとるらしいけぇ〜ね。いよいよなったらトモですく-て
帰ってから揚げしたらええよ。」
等々・・・・
(K師ってホントはいい人?・・・・いい人です!ペ−は・・・・思います!)

そんなこんなで、暗いうちはイサキに期待するも、あっけなく玉砕
昼間は豆アジと格闘しながらひたすら30cm以上のクロを狙い続けるが
釣れるのは手のひらから25〜26cmクラスのものばかり。

場所はいいのにね〜。やっぱ腕だわ。
(い、いかん!K師にノコで切り落とされる!)

久々の釣行は、ある意味リハビリには最適だったかな。

帰りの船の中。
水島回収まで、K師と二人。

K師:「ペ−さん、真鯛を引き取ってくれんね。」
ぺ-:「い、いいんですか?ありがとうございます。」
K師:「いいの、いいの。」
(やっぱりK師っていい人?)

港に着くと水島のルア−でヒラスを釣ったお客さんが
「1匹引き取ってもらえませんか?」と、お声掛けいただき
「い、いいんですか?ありがとうございます。」
このお客さん、K師にも
「1匹どうぞ!」(む、むちょっとおびえてる?・・・わけないか)

「ペ−さん、今日は真鯛とヒラの刺身じゃ。よかったのう・・・・」




「は、はい。むちゃくちゃうれしいです。」




いつもとかわらない、春日丸のお客さんの暖かさを思い出しました。



(今回、写真はありません。あしからず)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬眠していたわけではないのですが・・・・・ 【まぁ〜ちゃいっぺ〜飲んでかんね】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる